ユーザータグ : Solidの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foprex Solid(logic2)の2014年成績

Foprex Solid(logic2)の2014年成績(2014/09/25~2014/12/18)

Trades: 36
Pips: 659.4
Average Win: 58.03 pips / ¥5318.92
Average Loss: -61.12 pips / -¥6909.75
Longs Won: (16/23) 69%
Shorts Won: (8/13) 61%
Best Trade(¥): (Oct 15) 15205.00
Worst Trade(¥): (Dec 16) -7873.00
Best Trade (Pips): (Oct 15) 180.0
Worst Trade (Pips): (Dec 16) -67.6
Avg. Trade Length: 16h 13m
Profit Factor: 1.54

TOTAL収支 ¥44737.00

なかなかGOODな成績です。
ただ、直近4回のトレードが全てS/Lという点が残念です。
平均勝 60pips弱 平均負 60pips強 勝率 60%強
PF 1.54も理想的な値です。
来年もこの調子で頑張っていただきたいものです。
スポンサーサイト

Foprex Solid(logic1)の2014年成績

Foprex Solid(logic1)の2014年成績(2014/09/25~2014/12/13)

rades: 50
Pips: 135.4
Average Win: 6.61 pips / ¥1357.50
Average Loss: -12.88 pips / -¥2645.60
Longs Won: (18/21) 85%
Shorts Won: (22/29) 75%
Best Trade(¥): (Sep 25) 3442.00
Worst Trade(¥): (Oct 13) -10333.00
Best Trade (Pips): (Sep 25) 15.0
Worst Trade (Pips): (Oct 13) -60.3
Avg. Trade Length: 4h 7m
Profit Factor: 2.05

TOTAL収支 ¥27844.00

まずまずの成績ですが、トレード数50というのが残念です。
もう少しアグレッシブにいってほしいところです。
White Bearと近い取引をしていますが、結果としてはこちらのほうが良かったです。(タマタマかもしれませんが)
トレード数・利小損大のロジックなのでDDが怖いですね。いつか大きなのを食らうんでしょう。
来年からロットを下げての運用となりそうです。

月次別最優秀EA(2014)

月次別で最も利益を出したEAです。
ロットの影響もあるのであくまでも参考程度ですが・・・

2014/10 Forex Solid +92,083円 (2014/10以前を含む)
2014/11 FX Monetizer +105,534円
2014/12 SCH-Trend System +61,549円 

Forex Solidの特徴

プロバイダフォワードテスト
Forex Solid  | fx-on.com

通貨ペア : EUR/USD
取引スタイル : スキャルピング・スイングトレード(2ロジック)
使用時間足 : M5
最大ストップロス : 60pips

Logic1
最大ポジション数 : 4
テイクプロフィット : 10pips

Logic2
最大ポジション数 : 2
テイクプロフィット : 220pips


価格 : 34,800円
お薦め度 : ★★★☆☆

プロバイダHP
スキャルピングロジックとスイングロジックの融合型EA
Forex Solid
Forex Solid  | fx-on.com

コメント

2014/10の最優秀EAです。

自分が購入したときは26,000円でかなりお買い得でした。
現在でもスキャルピングソフトとスイングソフトを同時購入することを考えるとそんなに高いとも思いません。

リスク分散という概念で2つのロジックを搭載しているようです。
ただし、両建でヘッジすると言うよりスキャルとスイングの2つのロジックでリスク分散しています。

複数ポジションの保有についてはナンピンではなく「時間分散型エントリー」というのを強調されています。
自分を含めてナンピンに対して抵抗がある人にも納得いくシステムです。
時間分散エントリーの結果がナンピンとなることは多々ありますがそこは目をつむりましょう。

ロット設定は難しいですね。
自分は現時点(2014/11/30)でスキャル0.2、スイング0.1にしています。
バックテストと資金効率を考えて設定しましょう。

スイングロジックに関してはBandcrossと似たようなポジションをしますがたまに全く反対のポジションをすることもあります。
こちらはS/Lが60pipsなので安心です。

バージョンアップは頻繁に行われており、これは良し悪しの判断は自分にはつきません。
比較的近いロットで運用していますが、今のところ公式フォワードより良い成績が出ております。
PepperstoneFXデモ口座とalpari ジャパンリアル口座の影響かもしれませんが、
それ以上にカスタム設定にしていることが影響していると思います。
T/Pおよびトレーリングについて設定を変更しています。

カスタマイズについての質問がある方、導入される方で不安がある方は
メッセージいただければアドバイスさせていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。