FX Monetizerの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX Monetizerの先週の取引

先週マイナス収支を大幅更新しましたが、それを牽引したのが信頼を置いているFX Monetizerです。

FX Monetizerはブレークアウトを狙ったシステムです。

先週のスイス中央銀行の発表直後のチャートと取引が下記です。
綺麗に往復ビンタをくらっています。



スイスフランが直接絡んでいませんがEURUSDも乱高下しています。
乱高下をEAはブレークと捉えたため4連続S/Lに至ったのだと思います。

今回のような場合はEAを止めるという選択肢も頭に入れておいたほうがよさそうですね。
スポンサーサイト

FX Monetizerの2014年成績

FX Monetizerの2014年成績(2014/9/30~2014/12/15)

Trades: 19
Average Win: 58.23 pips / ¥22050.22
Average Loss: -24.67 pips / -¥10251.90
Longs Won: (3/9) 33%
Shorts Won: (6/10) 60%
Best Trade(¥): (Nov 14) 38392.00
Worst Trade(¥): (Dec 15) -15709.00
Best Trade (Pips): (Oct 15) 102.7
Worst Trade (Pips): (Dec 09) -28.6
Avg. Trade Length: 11h 24m
Profit Factor: 1.94

トータル収支   ¥95933.00

想定どおりですが取り引数が少ないです。
それでも今年の夏場と比べるとボラティリティ拡大で増えたほうだと思います。
サンプルが少なくてなんともいえないところはありますが、
フォワードテストとほぼ一致の損益費1:2、勝率47%は満足しています。
損失も限定的で非常に好感が持てます。
来年も期待して大丈夫なEAだと思います。

FX Monetizer バックテストの追記

EAプロバイダHP
http://www.fxmonetizer.com/
fx-monetizer-logo.png


海外製EAでバックテストがありませんので当方で行ったBT(2007/1/1~2013/12/31)の結果を載せておきます。

Lot ; 0.50(50k)
総損益: 26913.10
PF: 1.71
勝率: 43.68%
平均勝: 265.27
平均負: 120.93
DD: 1526.25

かなりきれいな損益曲線(エクイティカーブ)となっています。
勝率こそ45%程度と高くありませんが、平均勝と平均負の比率2:1は特筆すべき点です。

推奨証拠金ですが、$1,000に対して0.1を推奨しています。
単独で稼動させる場合は上記の設定、もしくは若干多めのロットでの運用をお奨めします。
ただ、エントリー頻度が少ないためポートフォリオを組んでロットをあげるのも一つの作戦かと思います。
私の場合、現時点(2014/12/20)では割り当て予算400,000円に対し0.50設定としています。

FX Monetizerの特徴

プロバイダフォワードテスト


通貨ペア : EUR/USD
取引スタイル : トレンドフォロー
最大ポジション数 : 1
使用時間足 : M15
最大ストップロス : 25pips
テイクプロフィット : トレーリングストップ
価格 : $127(キャンペーン価格) 通常価格 : $497 
お薦め度 : ★★★★☆

EAプロバイダHP
http://www.fxmonetizer.com/
fx-monetizer-logo.png


コメント

2014/11の最優秀EAです。

ずっとキャンペーンをやっているので$127が当然というスタンスでコメントしています。

ボラティリティの大きな相場でトレンドに乗ってエントリーします。
狙いすましたようにエントリーしますので取引機会はあまり多くありません。
そのためお勧め度の★を1個減らしています。
これでガンガンエントリーしたら★10個に相当します。

勝率こそ50%程度ですが損小利大のEAで好感が持てます。
トレーリングストップで利益を伸ばす設定となっています。
損益曲線も理想的な右肩上がりとなっています。

EAの設定自体はロット数とマジックナンバーのみでかなりシンプルです。
導入で困惑することもないと思います。

コストパフォーマンスがとても良いEAだと思います。
S/Lも25pipsであるためロットを上げても損失は限定的です。
現時点(2014/11/22)では最も信頼の置けるシステムです。

導入される方で不安がある方はメッセージいただければアドバイスさせていただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。