スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の利確でプラス収支、2015/04/26~2015/05/02の成績

 
EA名称通貨pips損益勝率取引回数
Fx MonetizerEUR/USD-22.6-13,59428%7
PA-TRADE14pairs+67.3+193,53840%42
REV TRADER Pro3pairs-490.3-58,30050%22
SCH-Trend SystemGBP/JPY+179.6+26,96863%11
W2C DixieUSD/JPY-190.2-28,80033%6
トータル--450.7+120,14044%89

表に記載していませんが、意味不明の裁量取引+328円もトータルには含まれています。


今週もまずまずの成績でした。

金曜日の利確ラッシュで一時は週間最高益となっていましたが、損切りも入り結局+120Kに落ち着きました。

FX Monetizerはまずまず順調です。
勝率が低かったためマイナスとなりましたが安定しています。

PA-TRADEは好調でした。
というか、含み益を決済しただけなので大幅プラス感は自分のなかにはありません。
ただ、これだけの爆益をだせばEA代金を十分回収した上で、現時点でプラス貢献度が最も高いEAとなりました。
初めて紹介したとき、救世主となるEAと記載しましたがあながち間違っていなかったのかもしれません。

REV TRADER Proは痛恨の設定ミスが響いています。
あの3ポジションS/Lがなければ収支はゼロに近づいていたはずです。
タラレバを言っても仕方ありませんので、次回から慎重に設定します。

SCH-Trend SYstemは復調気配にありますね。
復調というより相場がマッチしていたというほうが正解かもしれません。
今後もある程度のトレンドを形成してくれると好調キープできそうです。

逆にスランプ気味なW2C Dixie、こちらはトレンドがマッチしていない感じです。
USD/JPYは大きな幅のレンジとなっているのが辛いところです。


コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。