FX-ONのフォワードテストって

信用しています?

私は基本的に信用していません。
デモとリアルは一致しないと考えているからです。
デモのサーバーに予算を割くような良いブローカーなんていないと思っていますから・・・

特にスキャル系のデモのフォワードなんて一切信用していません。
リアルではあるドローダウンがデモでは無いなんてことよくありますよね。
なもんで当ブログではスキャル系は全て非推奨としています。

ただ、確定足でエントリーしているスイング系に関してはある程度、信用していました(過去形)


まずはW2C-Dixieの直近の成績比較です。

【 FX-ON デモ 】
dixiefxon.jpg

【 ガチマジ(Myfxmarkets) リアル 】

DIXIEreal.jpg

ドルと円の違いがあるもののほぼほぼ同じと考えてよいでしょう。
しかし、この負けっぷりはいただけませんね!!!

まあ、デモとリアルの比較では納得のいく内容ですけどね。


続いて疑問を感じた・・・
SCH-Trendsystemの直近の成績比較です。

【 FX-ON デモ 】

SCHFXON.jpg

【 ガチマジ(Myfxmarkets) リアル 】

SCHREAL.jpg

まず、異なるのはリアルにある1番上の取引、トレンドに乗って利益確定してくれましたが・・・
FX-ONのFXProデモではありません???

次は8/20 12:00エントリーの取引、
リアルではプラス決済、デモではマイナス決済・・・

次の8/19 20:00エントリーの取引も
双方プラス決済ですが、大幅にpips数が異なります。

下の3つの取引はほぼ同じですね。

なんでこんなことになるのか???

リアルのほうが成績がよいので問題ないといえば問題ないのですが・・・
腑に落ちない内容です。

ブローカーによる差なのか、デモとリアルの差なのか?
FXProでリアル稼動している人に聞いてみないと解りませんね。

コメント


管理者のみに表示